はじめに

OpenOffice.orgとは

OpenOffice.org はワードプロセッサ,表計算,プレゼンテーション,図形作成のアプリケーションで構成された統合オフィスツールです.

OpenOffice.org は Microsoft Office 等とある程度の互換性があるため,Microsoft Word / Excel / PowerPoint 等で作成した文書やワークシート,プレゼンテーションを読み込んだり,それぞれのフォーマットで書き出すことができます.

注意: あくまでも互換性は完全ではありません.OpenOffice.org で Microsoft Office 等のファイルを読んで保存し直した場合,ファイルが壊れる可能性もあります.OpenOffice.org で Microsoft Office 等のファイルを編集する際にはファイルのバックアップを取っておくようにしてください.

注意: 旧システムにインストールされている StarSuite 7 でファイルを編集するためには,「OpenOffice.org 1.0 形式」で保存する必要があります.標準の形式(OpenDocument 形式)で保存すると StarSuite 7 で編集することができません.

以下の4つが OpenOffice.org に含まれる主なアプリケーションです.

OpenOffice.org Writer (文書ドキュメント)

Microsoft Word のような,いわゆるワードプロセッサ・アプリケーションです.段組 / 振り仮名 / 図表などを含んだ文書を書いてお手軽に印刷するのに向いています.レポートの作成などでは大抵これが中心になるでしょう.一応,HTML の読み込み / 編集も可能です.

OpenOffice.org Calc (表計算)

Microsoft Excelのような,数百の組み込み関数をサポートするプログラム可能な表計算(スプレッドシート)アプリケーションです.会計,小遣い帳などの経理処理が主な用途です.

OpenOffice.org Impress (プレゼンテーション)

Microsoft PowerPoint のような,OHP やスライドなどを代替するプレゼンテーション資料を作るためのアプリケーションです.

OpenOffice.org Draw (図形描画)

平面の上に直線/曲線や多角形/楕円や写真などを置いて,動かしたり伸ばしたり縮めたりして図を作るアプリケーションです.OpenOffice.org Writer等で書いている文書などに入れるダイアグラムなどの画像の作成に適しています.また,版画や切り絵のような絵を描くのにも比較的向いています(写真の画像を編集するのには GIMP などの方が便利です).