PCルーム開室予定
2015年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
来月の予定 ≫

Cyberduckの利用方法について

Mac OS X環境にて,安全にファイル転送を行うフリーのSFTPクライアントCyberduckの利用方法について解説します.

目次

Cyberduckのインストール

ソフトウェアのダウンロード

Cyberduckを無償で配布しているダウンロードサイトへアクセスし,
最新バージョンである3.4.1をダウンロードします.(2010年1月15日 現在)

インストール方法

0.以下では3.0.3をインストールする前提で話を進めていきますが,バージョンが異なっても作業自体はほとんど変わりません.

1.ディスクイメージの起動
ダウンロードしてきたディスクイメージファイル(Cyberduck-3.0.3.dmg)をダブルクリックします.

アイコンは以下の図のものです.

2.アプリケーションフォルダにインストール
Cyberduck 3.0.3 というフォルダが開きます.
そのフォルダの中にあるアプリケーションファイル(Cyberduck.app)をアプリケーションフォルダにドラッグ&ドロップしてインストール完了です.

Cyberduckの起動

Cyberduckは,アプリケーションフォルダの中にある「Cyberduck.app」をダブルクリックすることにより起動できます.

接続

新しく,SFTPによるファイル転送を行いたいサイトに接続したい時は,左上の「新規接続」ボタンをクリックします.

すると,次の図の画面が出てきますので,接続先の各情報を設定する必要があります.

例えば大阪市立大学学術情報総合センターの端末にアクセスしたい場合は,各情報を以下のように設定します.

項目設定内容
プロトコルSFTP - SSH File Transfer Protocol
サーバ(ホスト)sh.ex.media.osaka-cu.ac.jp
ポート22
ユーザ名あなたのログインアカウント
パスワードアカウントに対応するパスワード

「プロトコル」はA,「サーバ(ホスト)」はB,「ポート」はC,「ユーザ」はD,「パスワード」はEのところへそれぞれ設定します.
また,セキュリティ強化のために,上の図の「キーチェーンに追加する」のチェックははずしておきます.

ここまで設定できましたら,「接続」のボタンを押して,目的のサイトに接続します.

各種設定

まず,ファイル・フォルダの各種情報を表示させるため,「表示」→「カラム」にある全ての項目にチェックを入れます.

次回接続時に簡単に接続できるように,現在の接続先の各情報をブックマークしておくと便利です.
赤丸で囲った「本マーク」をクリックします.

すると,ブックマークウィンドウが表示されますので,現在の接続先を登録するために「+」をクリックします.

新規ブックマークのウィンドウが出てくるので,「ニックネーム」の欄に名前を入力します.名前は,現在の接続先がわかる名前にしましょう.
名前を入力し終えたらウィンドウを閉じて,ブックマークの新規作成終了です.

[ファイルの転送方法][ディレクトリの新規作成][ファイル属性][名前変更][接続解除]